後ろ姿の印象を大きく左右するヒップライン。普段から後ろ姿をチェックしていない人は、もしかしたらヒップラインの変化に、まだ気づいていないかもしれませんねぇ…。

お尻のラインは、他の人の目には触れやすく、垂れているだけで老けた印象を与え、足が短く見えてしまいます

自分では見えないパーツこそ、注意すべきです!

さっそくヒップラインをキュッと引き上げる、ヒップアップ筋トレを始めていきましょう。

 

1日3分だから続けやすい!
お尻をキュツと引き締めるヒップアップ筋トレ

お尻の筋肉を鍛えてヒップアップ効果が得られる、自宅でできる筋トレ方法を3つご紹介します。
お尻の筋肉は意識しにくいので、自分で触ってお尻の筋肉を使っているかどうかを確認しながら、筋トレを行うと良いでしょう。
また、腰痛のある人は筋力トレーニングを控えて下さい。

 

大臀筋を鍛えるエクササイズ(ヒップエクステンション)

1.四つんばいの姿勢になります。
両手・両足の幅は、肩幅と同じくらいにします。

2.片方の足を伸ばしながら、腰の高さまで持ち上げます。
後ろにあるものを、斜め上に蹴るようなイメージで行うと良いでしょう。
息を吐きながら、勢いをつけずにゆっくりと行います。

・ 足を上げた時に、足の裏が上(天井)に向いているようにします。
・ 体が床に対して水平になるようにキープして行いましょう。

3.息を吸いながら、ゆっくりと足を元に戻します。

これら2と3の動作を繰り返し行いましょう。

この運動を行う回数
右足5回・左足5回を各3セット行います。慣れてきたら、回数やセット数を増やしていくとよいでしょう。また、足を上げた状態で3秒程度キープすると、さらに負荷が高まります。