恋愛

 

お盆が終わり、帰省ラッシュも一段落した月曜日の朝。

まだまだ暑さは続いてます。

 

 

男性からアプローチされた場合

それがカラダ目的なのか

恋愛対象なのか…

なかなか判断しづらいもの。



特に若い男子や、モテる男は

優しい言葉♪で近づいてきて

可能性があれば、誰でも彼でも、

あわよくば…と思っている男子も

確実に少なくない数いる

というのが周囲の男を

見ていて実感します。

 

そこで、今回は

カラダ目当てかどうか

見抜くポイントを紹介します!

 

 

1.すれ違う女子をやたら見る



一緒に歩いていたり、

食事をしているとき、

すれ違う女子や他のテーブルの

女性をやたら見ているようなら

要注意です!





2.女性とばかり話している



お店に入った時など、

男性の店員だと殆ど話さないのに

女性だと、いろいろ会話を

はじめていないでしょうか…



女好きの習性が、身についていて

条件反射で女性に話しかける

癖がついているのかもしれません。

 

 

3.ボディタッチが多い



まだそんなに仲良くもないのに

まるで恋人同士がするかのような

ボディタッチをしてくる人は

怪しいです。



必要以上に頭を撫でてきたり

肩を触ってきたり…



あなたの反応次第で、

関係を持てるかどうか判断しつつ

進行を早めようとしている

可能性が高いです…

 

 

4.時間や約束にルーズ



不思議なのですが

時間や約束にルーズな男は

女にもルーズなことが多いです。



いけたらラッキー、

ダメでも、まぁいっか、と

軽い気持ちで女性にも

接している傾向があるようです。





5.拒否してもしつこい



終電の時間になっても、

しつこく次の店に誘うとか、

家まで優しく送ってきてくれるようで

いざ家につくと色んな口実を

作って上がろうとしたりしてくることも。



拒否してもなかなか引き下がらず

しつこいようなら、

かなりヤバイ男の可能性があります。

 

 

確かに

関係を持てるものなら

すぐにでも持ちたいと思うのが

男かもしれません。





でも、すぐに関係を持ってしまうと

男性は、獲物を獲得しようという

本能が満たされてしまい、

「釣った獲物には餌をやらない」

ということになりがちです。



また、本当にあなたのことが

好きならば、こちらが少しじらしても、

相手は気遣ってくれる♡ はずです。





いずれにしても、

ガッツいてくる男は、

まずは、一歩引いて接してみることを

オススメします♪



恋愛は押し引き、

押されたら、まずは引いてみて

その時の彼の反応を

見てみるのも悪くないと思います。