東京で美顔と腸セラピーのサロンをしております。

美容や認知症の改善に話題になっているココナッツオイルですが、

先日親戚の家に行った時に、ココナッツオイルが洗面所に置いてあったので、

なぜ、ココナッツオイルを洗面所に置いているのっと聞いてみると。

親戚曰く、ココナツオイルには、ダイエットや美容等々以外にも、

実は他にも今注目の面白い使い方があるのよ。っと言われました。

 

それは、うがいです(笑)

 

オイルでうがいするのは、抵抗ありますし、何に効くのっという、疑問もあります。

確かにインドの伝統的な由来には、オイルを健康法として使用する事が頭に思い浮かびます。

 

っという事で、

ココナッツオイルでうがいをすると、どのような効果があるか調べてみました。

 

ココナッツオイルでうがいをすると、虫歯予防効果です。

虫歯の原因である、ミュータンスという菌を

ココナッツオイルが増殖を抑えるという研究結果がちゃんと出ているそうです。

また、ココナッツオイルには、歯周病の原因となる菌を減らす効果も期待できるそうです。

 

ココナッツオイルは、薬ではないので、副作用もなく安全性の高いオイルなので、

安心して虫歯予防や歯周病の予防に使えるのは嬉しいですねぇ♡

 

親戚の方は、ココナッツオイルを使って、

オイルプリング??(クチュクチュペッ)をして

虫歯や歯周病予防に役立ててるそうです。

 

≪ココナッツオイルでクチュクチュペッの仕方≫

大さじ1杯程度のココナッツオイルを口に含み、

15~20分程度口の中でクチュクチュします。
それをゴミ箱に吐き出して水で漱げば完了です。

※くちゅくちゅペッっとするのは、

排水口に流さないでゴミ箱に吐く事。

 

やってみると、意外と簡単に出来て、

その後歯磨きすると、歯がつるつるなので、

私でも続けられそうです。

ココナッツオイルは、抗菌性が高いため、

歯周病の原因となる菌を減らす効果も期待できるのですねぇ。

 

ココナッツオイルは、多機能型で重宝しております。

ココナッツオイルの存在を教えて下さった方、

使い方を教えて下さった方、有難うございます(人”▽`)ありがとう☆

 

ココナッツオイル