東京で美顔&腸セラピーをしております。

 

今からの時期、花粉症が気になる方が多いですよねぇ。

10年前は花粉症なんて聞いたこと無かったのに、

ここ5年で花粉症っという病名が出回って

子供までもが知っている花粉症ですよねぇっ。

 

花粉症には、泡盛が効くと言われていますが、ご存じですかぁ?

泡盛と言えば、沖縄の特有のお酒ですが、

泡盛が花粉症に効果があるという情報が流れたのが

2007年の花粉症ピークを迎える少し前だった気がします。

 

はじめはインターネット上で泡盛が花粉症に効くという噂が広まったのですが、

その後色々なメディアで花粉症と泡盛の関係について取り上げられてました。

テレビのニュース番組でも放送されて泡盛が花粉症に効果があると

沖縄からの生中継もしていたそうです。

 

泡盛を飲み始めたという人が、

アンケートの結果600人中200人が、それまで辛かった花粉症の症状が、

かなり軽くなったと言っているそうです。

 

実際には、泡盛の成分分析など研究結果では

はっきりとした結果は得られてませんが、

花粉症で辛い思いをしている人は試してみても良いかもしれませんねぇ。

なので、本当に効果があるのかという事は、

まだなぞに包まれています。

 

しかし適度なアルコールというのは、

アレルギーを抑える働きもしてくれます。

 

沖縄の泡盛を飲んで花粉症に効くのか自分で試してみるのもいいですね。

但しお酒が弱い方苦手な方は、ご遠慮下さい。 自己責任で飲酒して下さい。
なぜ沖縄に花粉症がないのか、それは沖縄には杉がないからです。

それだけでなく他の花粉についても、本土に比べれば、

飛散が少ないといわれていますから、

沖縄へ行けば辛い花粉症ともおさらばできるというわけなんですよねぇ。

 

他にも沖縄では有名な泡盛でファンシーというお酒がありますが、

このお酒(ファンシー)は、実はアレルギーを抑える効果もあるんだとか聞いたことがあります。

花粉症もアレルギーの1つですから、きっと花粉症で悩む方が飲んで効くと理解できると思います。

 

花粉症で悩んでいる人は沖縄に注目です。
蔵元は「薬を造っているわけではないからね」と、

花粉症のことにはほとんど触れることなく、この商品を販売していた。
本土はそろそろ花粉の季節だなぁと、ふと思い出し、

『あんまり問合せが多いから、知らないともいえなくなってきたさ。
でも私たちは泡盛(ファンシー)を造っているだけ。効くとか効かないとか言えないさね。

あ、でもね、今年は「花粉症で話題の5年古酒」という表現で販売しているよ』と。
もちろん、効果には個人差があるので、必ず効くとはだれも断言できない。

 

どの位泡盛を飲むと効くのかというと、

・泡盛を朝夕15ml服用する、

・お酒を飲めない方はコットンに染み込ませて顔を拭く。

そうすると、症状が軽くなる人が多いとのことです。

泡盛だから、花粉の季節が過ぎ去っても、

5年古酒として飲んで楽しめるので、

高い買い物ではないと思います。

ただ、所詮度数35度の泡盛なので、

決してお子さまには飲ませないでくださいね。

 

【 3万円を払わずに キレイになる方法 】
私は7年間で100件以上のエステをはしごして、
累計300万以上のお金を使ってきました。
そんな私が見つけた 【ゼロ円でキレイになるの方法】を無料で公開しています。
↓↓↓↓↓知りたい方は、コチラをクリック↓↓↓↓↓


 

 

花粉症