目の疲れと眼精疲労の違い

疲れ目と眼精疲労は混同されやすいのですが、疲れ目と眼精疲労は、 違うものです。疲れ目が進展して症状が重くなったものが眼精疲労となるのです。

疲れ目より、眼精疲労の方が症状が重いとされています。疲れ目は、一時的な目の疲れですので、 ひと晩ぐっすり眠て目を休ませ、適度な栄養を摂れば眼の疲れは取れます。

眼精疲労は、十分な睡眠を取るなど、目を休ませても、目の疲れ残ってしまう状態です。

また、それだけでなく、目の痛みやかすみ目、頭痛などの症状が残ったり、回復したと思ったら、 すぐまた目の疲れが出てきたりしたら、眼精疲労といえます。慢性的な目の疲れは要注意です。

別の理由によるかもしれません。


✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿
こちらで体質改善をしてください。
http://www.bigan-chou.com/
✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿

✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿
こちらにいいね!を押して頂けると幸いです。
https://www.facebook.com/GlobalGraceEsute
✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿❀❀✿✿

【クリックお願い致します】ダウン
健康・美容に腸セラピーをおススメ致します!

 

 

 

 

 

エステでもない、リンパマッサージでもない、整体でもない

 

 

オールハンド美顔 & 腸セラピー

【クリックお願い致します】ダウン

エステ 荻窪 Global Grace

 

お試し下さい。

 

 

1回でもあなたのお顔がどの位こっているかわかりますよぅ。

 

あなたの眠っている美しさを取り戻します。

 

本日も最後まで読んで頂き有難うございました。