姿勢一つで、代謝が変わるの御存知ですかぁ(?_?)

鏡の正面に立ち鎖骨のラインをチェックしています。

鎖骨が埋もれていたり、中央下がりのV字になっていたら要注意。肩コリや姿勢の癖でボディバランスが崩れている可能性があります。

本来鎖骨は、左右の高さが一定でまっすぐ横に伸び、可動域も広いものです。

ところが……コリで肩の僧帽筋が盛り上がったり姿勢の癖などがあると、肋骨や胸骨が下がり、連鎖的に鎖骨もひっぱられます。これが周囲を圧迫し、代謝をダウンさせる一因です。

そこで、まずはスムーズな代謝を呼び戻す正しい基本姿勢を再確認して下さい。抜群のプロポーションと評される韓流タレントもマスターしているというこの技、もはや武器です!

基本姿勢は、両脚を腰幅にひらき背筋を伸ばした“腰幅立ち”。鎖骨が埋まらないように両肩も真横へ。

胸をひらき、つま先を正面に向けて腰幅立ち。親指のつけ根(母指球)と内腿に力を入れて。

肩が内へ入った猫背では、鎖骨まわりの血流がダウン! “膝閉じ立ち”もO脚の一因に。

皆さんのボディバランスは、如何ですか?