カッピングの効果を大まかにまとめると次のとおりです。

血液をきれいにする。
血行を良くする。
血管をはじめ、組織を強くする。
免疫力が強化される。
皮膚の若さを保つ。(アンチエイジング効果)
内臓や諸器官の働きを活発にする。
自律神経を正常に調整する。
体内から体外への老廃物の排泄を助ける。(デトックス効果)
ストレッチと強力なマッサージ効果

これらの効果が複合して、様々な症状の改善、解消に役立っています。

カッピングで効果が出やすい症状は次のとおりです。

肩こり
腰痛(筋・筋膜性腰痛)
頭痛
冷え症、足腰のむくみ
慢性疲労
高血圧
アトピー性皮膚炎
花粉症

これらの症状以外にも、カッピング・セラピーは様々な場面で活用されています。

特に、健康について人一倍気をつけている方や体を酷使される方の間で活用されているようです。

オリンピック選手やハリウッド女優もカッピングを活用しています

スポーツ選手やオリンピックの選手、お相撲さんやプロレスラー、さらに、米国のハリウッドの女優さんまでもが、健康と体調の維持のためにカッピング・セラピーを活用されています。

最近は、アンチエイジングやデトックスという言葉とともに、健康だけでなく、エステなどの美容業界においても、カッピング・セラピーが注目されています。

ひとりでも多くの方が、このカッピング・セラピーを体験されて、ご自身の健康と体調の維持、改善に役立てていただければと思います。